木下インターナショナル株式会社
ホーム ポリシー 会社情報 生産者情報 商品カテゴリー ブログ お問合せ
ホーム > ポルトガル / ポルトガルを代表するワイン > ニーポート > バトゥータ
ニーポート
sp_jiff
バトゥータ
Batuta

▼原産地管理呼称              
ドウロ DOP
▼地域名
ポート&ドウロ
▼年間生産数
11,030本
▼葡萄品種
ティンタアマレラ、トウリガフランカ、ティンタロリス 他
▼平均樹齢                 
70年及び100年以上
▼土壌               
シスト(片岩)
▼収穫方法                
全て手摘み
▼収量
6.0 t / ha
▼醸造・熟成
樹齢70年と100年を越す2つの畑の葡萄を使用。小さいステンレスタンクで発酵させ22ヶ月間樽熟成を行う。
▼味わい
濃厚なベリー系の華やかさと黒胡椒やコーヒーなどさまざまな香り。 きめ細かいタンニンで力強い果実味。稠密な味わいで驚くほど長い余韻。
▼ひとこと
「バトゥータ」とは指揮棒(バトン)のこと。それぞれの葡萄の持つ特徴をオーケストラで指揮棒を振るように表現したいという思いによる。
▼POSコード
5602840099722
バトゥータ

hidarishita migisita
| ホーム | ポリシー | 会社情報 | 生産者情報 | 商品カテゴリー | ポルトガルinfo | ブログ | お問合せ |
Copyright©Kinoshita International Corporation