新着情報

INFORMATION

2024.05.27

【7/3(水)】ポルトガルワイン試飲商談会(業界関係者向け)開催のお知らせ

いつもご愛顧いただき誠にありがとうございます。

下記の日程で4メーカーを迎え、試飲商談会を開催いたします。 来日生産者のワインの他、北はヴィーニョ・ヴェルデから南はアレンテージョ、マデイラ島までポルトガルのワイン70種以上を出品いたします。 試飲会初出品アソーレス・ワイン・カンパニーのワインも試飲いただけます。

ぜひこの機会に生産者と触れ合い、多彩なポルトガルワインの魅力をお確かめください。皆様のご来場をお待ちしております。


来日生産者(地域)
 ・ キンタ・ドス・ロケス(ダン)
 ・ ルイス・パト&ジョアン・パト(バイラーダ)
 ・ ジョゼ・マリア・ダ・フォンセカ(ペニンシュラ・デ・セトゥーバル)
 ・ アソーレス・ワイン・カンパニー(アソーレス諸島ピコ島)


日時: 2024年7月3日(水) 15:00~17:00 (無料)

場所: シズラー東京国際フォーラム店(ダイニングゾーンD)
    東京都千代田区丸の内3-5-1東京国際フォーラム AブロックB1

お申込み: こちらからー>  (※業界関係者向け)

【ご留意事項】
※ご来場の際は、名刺を1枚ご持参ください。
※当日はワインの試飲がございます。お車でのご来場はご遠慮ください。
※今回いただきました個人情報は本催し受付登録に関する諸手続きの為に使用させていただきます。個人情報の漏洩、改ざん等を防止すべく適切に取り扱いいたします。


2024.05.24

【予約受付中・~6/21迄】エト・カルタ 金銀巳ラベル

2025年巳年限定エト・カルタ

■ ニーポート エト・カルタ 金巳ラベル 2021
■ ニーポート エト・カルタ ホワイト 銀巳ラベル 2023
小売価格 各2,750円(税込)



毎年大好評!「エト・カルタ 巳年限定特別ラベル」のご予約を受け付けております。


ポルトガルのドウロからエレガントなスティルワインで名声を馳せる「ニーポート」のスタンダードワイン「エト・カルタ」。赤、白ともニーポートの実力を感じられるバランスのよい滑らかな味わいで人気商品です。


通年販売している日本限定ラベルをデザインしたベルリン在住のデザイナー清水麻紀さんが毎年干支をフィーチャーし、新年に向けて金銀をあしらった特別ラベルを予約販売しており、来年の干支「巳」のラベルは「水引」をヘビに例えたおめでたいデザインです。


 


―― デザイナーの清水麻紀さんからのコメント ――


繋ぐ、結ぶ、という発想から、水引をへびに例えた構想です。あわじ結びには「末永く付き合ってくださいね」という意味があることから「これからもよろしくお願いします」というメッセージを込め、へびの頭が上を向いて向上と発展に前向きな元気さと、無限シンボルが数字の8にも似ていることから、「末広がり」永久的に発展、繁栄、繁盛するという意味も込め、贈り物としても喜ばれるラベルになればな、と思い制作しました。サイドにはぶどうの幹と房が絡みあい、ヘビの神様に豊穣を祈る意味を込めています。


―――――――――――――――――――――――――



■予約受注期間:6月21日(金)当社受付分まで
■出荷予定日:12月上旬予定

※出荷予定日は収穫時期、気象状況、通関の状況により異なる場合があります。

詳細などにつきましては担当営業、または下記の問い合わせフォームよりお問合せください。
お問合せ ⇒ https://www.kinoshita-intl.co.jp/contact/

2024.05.15

【7/1(月)】ポルトガルワイン グランドテイスティング(業界関係者限定)出展のお知らせ


7月1日(月)にホテル雅叙園東京にて、ポルトガルワイン グランドテイスティングが開催されます。木下インターナショナルとマデイラ・ジャパンからは下記13メーカーの出展を予定しております。

 ・ ヴィニョス ボルゲス
 ・ ソアリェイロ
 ・ ルイス・パト
 ・ ニーポート
 ・ キンタ・ド・ロケス
 ・ エスポラン
 ・ モウシャン
 ・ ルイ・レグインガ
 ・ ジョゼ・マリア・ダ・フォンセカ
 ・ アソーレス・ワイン・カンパニー
 ・ ヴィニョス バーベイト
 ・ ブランディーズ
 ・ ペレイラ・ドリヴェイラ

サイト:  https://www.wincle.com/

日時: 7月1日(月) 12:00~17:00

場所:  ホテル雅叙園東京(東京都目黒区下目黒1-8-1)

入場料: 無料

参加申込: https://www.wincle.com/portugalwine_gt2024/index.html


 

2022.05.20

【重要】迷惑メール(なりすましメール)に関するお詫びと注意喚起

2022年5月21日
木下インターナショナル株式会社


2022年5月20日より、弊社社員を装った、なりすましメールが発信されているという事実を確認いたしました。
当該メールを受信された皆様には多大なご迷惑をお掛けしたことを深くお詫び申し上げます。

弊社社員を装ったメールで、「ご確認をお願い致します」「宜しくお願い致します」という文章のみ、又は「内容に心当たりがない」「怪しい」「業務に関係がない」などのメールを受信された場合は、ウイルス感染、フィッシングサイトへの誘導のリスクが高いため、メールの開封、添付ファイルの参照、或いはメール本文中のURLのクリック等を行うことなく削除していただきますよう、お願い申し上げます。

【弊社ECサイト、ポントヴィーニョをご利用頂いているお客様へ】
弊社のシステムと、ポントヴィーニョのシステムとは異なるシステムのため、ポントヴィーニョのシステムに登録していただいている個人情報が流出することはございません。ご心配をおかけし申し訳ございません。

今後社内のPCを厳密にチェックし、引き続きセキュリティ対策には十分注意し強化して参りますが、不審メール受信の際には、開封されず削除いただきますよう、重ねてお願い申し上げます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

また、当該事例に類似した攻撃メールが、独立行政法人情報処理推進機構により注意喚起されておりますので下記をご参照願います。

「Emotet(エモテット)」と呼ばれるウイルスへの感染を狙うメールについて
https://www.ipa.go.jp/security/announce/20191202.html

【現在確認されているなりすましメールの一例】
・メール送信者の表示名と送信元アドレスに相違がある。
(弊社社員の名前が表示されているが、送信元のメールアドレスは、弊社のアドレス(〇〇〇@kinoshita-intl.co.jp)とは全く異なるもの)。
・過去のメール件名、文面が引用されている。
・「ご確認ください」「よろしくお願い致します」といった、添付ファイルの開封を誘導する内容。
・zipファイルの添付と同時に、暗号化解除用のパスワードが記載されたもの。

弊社におきましては、今後も情報セキュリティ対策の強化に努めてまいりますので、ご理解とご協力のほどよろしくお願い申し上げます。


以上


 

2021.06.10

ワインショップPontovinho(ポントヴィーニョ)オープンのお知らせ

木下インターナショナル直営ワインショップ「Pontovinho(ポントヴィーニョ)」が、2021年6月10日(木)にオープンいたしました。

【店舗情報】
 〒601-8187  京都市南区上鳥羽北村山町94番地
 TEL: 075-693-7359
営業時間:10時~18時(土日祝、年末年始、GW、夏季休暇を除く)