商品紹介

products

レロ ドウロ ホワイト 2019

Lello Douro White 2019

商品名の「レロ」は、ドウロ地方のワインを普段から楽しめるワインとして国内外に広めることに貢献したファミリー名に由来しています。歴史ある生産地ドウロDOPの葡萄の特徴を生かしつつ、全ての世代に楽しんでいただくことを目指したモダンな味わいと外観が特徴。普段の食事と合わせて楽しんでいただける価格も魅力です。

生産者:ヴィニョス ボルゲスの情報はこちら

味わいコメント

レモンイエローの色調、柑橘系の果実の香りの中にミネラルを感じさせる。酸はバランスよくまとまり、爽やかな後味。

商品名の「レロ」は、ドウロ地方のワインを普段から楽しめるワインとして国内外に広めることに貢献したファミリー名に由来しています。歴史ある生産地ドウロDOPの葡萄の特徴を生かしつつ、全ての世代に楽しんでいただくことを目指したモダンな味わいと外観が特徴。普段の食事と合わせて楽しんでいただける価格も魅力です。

生産者:ヴィニョス ボルゲスの情報はこちら

味わいコメント

レモンイエローの色調、柑橘系の果実の香りの中にミネラルを感じさせる。酸はバランスよくまとまり、爽やかな後味。

商品コード 71305591
生産年 2019
容量(ml) 750ml
種類 スティルワイン
JANコード 5601129034935
定価 1,100円(税抜)
生産者 ヴィニョス ボルゲス
原産国 ポルトガル
生産地方 ドウロ
原産地呼称 DOP:ドウロ
入り数(ケース) 12
アルコール分 13.0%
ブドウ品種 ゴウベイオ、ヴィオジーニョ、ラビガト、フェルナン・ピレス
栓種別 コルク
栽培・収穫方法 手摘み / 減農薬農法
醸造・熟成工程 葡萄は収穫直後に、軽くプレスする。48時間の発酵前低温浸漬ののち、12℃~14℃で発酵。シュル・リーの状態で4ヶ月間ステンレスタンクで熟成。