商品紹介

products

レドマ レゼルバ ホワイト 2019

Redoma Reserva White 2019

平均樹齢40~100年、15品目もの品種が混植されている標高の高い小さな葡萄畑。熟度の異なる葡萄を同時に収穫することで心地よい酸味をワインに与えることが出来る。

生産者:ニーポートの情報はこちら

味わいコメント

白い花とオークのアロマと美しく調和している。ワインのフレッシュな酸味が樽熟成による骨格と相まって、ワインにエレガントさと複雑さを与えている。ミネラル感を伴った長い余韻が楽しめる。

平均樹齢40~100年、15品目もの品種が混植されている標高の高い小さな葡萄畑。熟度の異なる葡萄を同時に収穫することで心地よい酸味をワインに与えることが出来る。

生産者:ニーポートの情報はこちら

味わいコメント

白い花とオークのアロマと美しく調和している。ワインのフレッシュな酸味が樽熟成による骨格と相まって、ワインにエレガントさと複雑さを与えている。ミネラル感を伴った長い余韻が楽しめる。

商品コード 71426290
生産年 2019
容量(ml) 750
種類 スティルワイン
JANコード 5603977004948
定価 5,000円(税抜)
生産者 ニーポート
原産国 ポルトガル
生産地方 ポルト&ドウロ
原産地呼称 DOP:ドウロ
入り数(ケース) 6
アルコール分 12.0%
ブドウ品種 ラビガド、コデガ、ヴィオジーニョ、アリント他
栓種別 コルク
栽培・収穫方法 手摘み
土壌 シスト(片岩)
年間生産本数 19,630本
醸造・熟成工程 このワインは標高600メートルに位置する雲母片岩土壌の畑に植えられた古木のぶどうを使って造られる。ドウロ地区の古木の特徴を表現するため、1995年から造られている。畑には樹齢40~100年の数多くの品種が混植されている。フレンチオークの木樽で発酵後、一部マロラクティック発酵を行い澱とともに9カ月間熟成。