商品紹介

products

クロ・ド・クラップ ホワイト 2019

Clos de Crappe White 2019

美しくしっかりしたボディ、多様な花の香りに満ちたワインは飲み易く、その長い余韻は感動を与えます。

生産者:ニーポートの情報はこちら

味わいコメント

抜栓直後、その香や、味わいは閉じていて還元的な印象を与えます。空気に触れ、グラスの中で開き始めると花のようなニュアンスやクリーンで生き生きとした、深いミネラル感とバランスのとれた味わいの本質を少しずつ見せ始めます。美しくしっかりしたボディ、多様な花の香りに満ちたワインは飲み易く、その長い余韻は感動を与えます。そしてニーポートは問いかけます。“So what kind of wine is this "Cros de Crappe"???”(それでこのクロ・ド・クラップというのはどんな種類のワインなんでしょうか?)

美しくしっかりしたボディ、多様な花の香りに満ちたワインは飲み易く、その長い余韻は感動を与えます。

生産者:ニーポートの情報はこちら

味わいコメント

抜栓直後、その香や、味わいは閉じていて還元的な印象を与えます。空気に触れ、グラスの中で開き始めると花のようなニュアンスやクリーンで生き生きとした、深いミネラル感とバランスのとれた味わいの本質を少しずつ見せ始めます。美しくしっかりしたボディ、多様な花の香りに満ちたワインは飲み易く、その長い余韻は感動を与えます。そしてニーポートは問いかけます。“So what kind of wine is this "Cros de Crappe"???”(それでこのクロ・ド・クラップというのはどんな種類のワインなんでしょうか?)

商品コード 71426790
生産年 2019
容量(ml) 750
種類 スティルワイン
JANコード 5603977005600
定価 3,200円(税抜)
生産者 ニーポート
原産国 ポルトガル
生産地方 ポルト&ドウロ
原産地呼称 DOP:ドウロ
入り数(ケース) 6
アルコール分 12.5%
ブドウ品種 ラビガト、コデガ・ド・ラリーニョ、ゴウベイオ、マルヴァジア・フィナ
栓種別 コルク
栽培・収穫方法 手摘み
土壌 花崗岩
年間生産本数 4,000本
醸造・熟成工程 ニーポートが数年前にリリースしたクロ・ド・クラップ レッドの白ワインバージョン。現代風でありながら古風な個性を持つワイン。醸造中に思いがけず還元的になりましたが、最終的には非常に気に入ったワインになったため、「クロ・ド・クラップ」の名前を冠しました。ドウロ渓谷の海抜約500メートルに位置する、南東の斜面に植えられた樹齢80年のブドウを手摘みで収穫後、全房のまま空気圧プレスで優しく圧搾したのち、低温のステンレスタンクで発酵。樽に移され、発酵とマロラクティック発酵を行い9か月熟成。