商品紹介

products

マデイラ バスタルド クワトロ ピーパス 10年

Madeira Bastardo Quatro Pipas Reserva Especial

マデイラ島では一度は絶滅してしまっていたバスタルド種だが、2004年に島北部で植樹され、2007年から再び収穫が始まった。実質平均12年熟成となっているが、表記枠がないため、10年としている。

生産者:ヴィニョス バーベイトの情報はこちら

味わいコメント
フルボデイ

琥珀色。かすかな葉巻や松の木、ドライイチジク、デーツ、クルミの香りのフレッシュなブーケ。口に含むと、甘さ、酸味、軽いスパイシーさの調和があり、バスタルドという品種の特徴が表れている。絹のようになめらかで長い余韻。13-14℃程度に冷やし、食前に頂くのがお勧め。チーズやスモークハムなどとも相性が良い。

商品情報を印刷する

マデイラ島では一度は絶滅してしまっていたバスタルド種だが、2004年に島北部で植樹され、2007年から再び収穫が始まった。実質平均12年熟成となっているが、表記枠がないため、10年としている。

生産者:ヴィニョス バーベイトの情報はこちら

味わいコメント

琥珀色。かすかな葉巻や松の木、ドライイチジク、デーツ、クルミの香りのフレッシュなブーケ。口に含むと、甘さ、酸味、軽いスパイシーさの調和があり、バスタルドという品種の特徴が表れている。絹のようになめらかで長い余韻。13-14℃程度に冷やし、食前に頂くのがお勧め。チーズやスモークハムなどとも相性が良い。

商品コード 46818400
容量(ml) 500
琥珀~黄金
種類 フォーティファイドワイン
JANコード 5601519746509
定価 10,500円(税抜)
生産者 ヴィニョス バーベイト
原産国 ポルトガル
生産地方 マデイラ
原産地呼称 DOP:マデイラ
入り数(ケース) 6
アルコール分 19.00%
ブドウ品種 バスタルド
残糖度 69.0 g/L
総酸度 6.86 g/L
栓種別 コルク
栽培・収穫方法 手摘み
年間生産本数 2,184本
醸造・熟成工程 バスタルド種のマデイラワインは長い間マデイラ島で絶滅したことから製造されていなかったが、2004年に島北部のサンジョルジュに植樹され2007年から収穫が始まった。できるだけ多くのブドウを受け入れ、経験と知識を増やし研究を重ねた。今回の特別な10年のブレンドは、ダイレクトプレスの2007年収穫が1樽(25%)、2009収穫1樽(25%)、スキンコンタクトして熟成させた2011年2樽(50%)を合わせたもの。3樽のものはマセレーションの比率が33%で平均10年熟成だが、今回のものはマセレーション比率が50%、実質平均12年熟成となっているが表記枠がないため、10年となっている。