商品紹介

products

ラジド 2003

Lajido 2003

世界遺産ピコ島産の酒精強化ワイン。溶岩の石垣に囲まれた畑から手摘み収穫された葡萄は、伝統的に足踏み破砕され木樽で発酵される。

生産者:ピコ島協同組合の情報はこちら

味わいコメント

味わいはセミドライ。少し冷やして食前酒として楽しめる。

世界遺産ピコ島産の酒精強化ワイン。溶岩の石垣に囲まれた畑から手摘み収穫された葡萄は、伝統的に足踏み破砕され木樽で発酵される。

生産者:ピコ島協同組合の情報はこちら

味わいコメント

味わいはセミドライ。少し冷やして食前酒として楽しめる。

商品コード 71411030
生産年 2003
容量(ml) 500
琥珀~黄金
種類 フォーティファイドワイン
JANコード 5609296000012
定価 3,500円(税抜)
生産者 ピコ島協同組合
原産国 ポルトガル
生産地方 アソーレス
原産地呼称 VLQPRD:ピコ
入り数(ケース) 12
アルコール分 17.5%
ブドウ品種 ヴェルデーリョ、アリント、テランテス
残糖度 24.1 g/L
総酸度 6.75 g/L
栓種別 コルク
栽培・収穫方法 手摘み
土壌 火山岩質
醸造・熟成工程 「クラウ」と呼ばれる溶岩石の石垣に囲まれて栽培された葡萄は、収穫後、伝統的に足踏みで搾汁され、木樽で発酵させる。発酵終了直前にグレープスピリッツが添加され、アルコール分は16%となる。熟成はアメリカンオーク樽で3年間。総酸度6.75g/L、残糖度は24.1g/L。