商品紹介

products

プライベートビン ピノ・ノワール 2019

Private Bin Pinot Noir 2019

熟したチェリーとベリー系フルーツの香り。口当たりはピノノワールらしいチャーミングな果実味にあふれ、ほのかに感じられるハーブとスパイス、繊細なタンニンが味わいに複雑さと骨格を与えている。

生産者:ヴィラマリアの情報はこちら

味わいコメント

マルボロウ地区の特徴である熟したチェリーとベリー系フルーツの香り。口当たりはピノノワールらしいチャーミングな果実味にあふれ、ほのかに感じられるハーブとスパイス、繊細なタンニンが味わいに複雑さと骨格を与えている。

熟したチェリーとベリー系フルーツの香り。口当たりはピノノワールらしいチャーミングな果実味にあふれ、ほのかに感じられるハーブとスパイス、繊細なタンニンが味わいに複雑さと骨格を与えている。

生産者:ヴィラマリアの情報はこちら

味わいコメント

マルボロウ地区の特徴である熟したチェリーとベリー系フルーツの香り。口当たりはピノノワールらしいチャーミングな果実味にあふれ、ほのかに感じられるハーブとスパイス、繊細なタンニンが味わいに複雑さと骨格を与えている。

商品コード 62850991
生産年 2019
容量(ml) 750
種類 スティルワイン
JANコード 9414416508158
定価 3,100円(税抜)
生産者 ヴィラマリア
原産国 ニュージーランド
生産地方 マルボロウ
入り数(ケース) 6
アルコール分 13.5%
ブドウ品種 ピノ・ノワール100%
栓種別 スクリューキャップ
栽培・収穫方法 機械 / サスティナブル・ヴィティカルチャー(リュット・レゾネ)
醸造・熟成工程 マルボロウのアワテレヴァレー、ワイラウヴァレー両地区から、微気候とクローンの異なる複数の畑のぶどうを使用。収穫したぶどうは低温浸漬によりアロマを十分に引き出した後、最高32℃で発酵を行う。大部分のワインは圧搾後すぐにフレンチオークの樽に移されるが、一部はその前にしばらく澱と共に置かれる。9ヶ月の樽熟成を経て、ろ過しボトリング。